聞こえることは聞こえないこと

e0367545_18355396.jpg

ちょっと用事があって、普段走らない通勤通学の時間帯に車を走らせる。
この時間帯は人も車もなんとなく殺気立っているので、本当は避けたいんだけど。

高校生の自転車通学、2列になって道をふさいでいる。
並ばないと話せないから、横並びになりたい気持ちはよくわかるけど
道を譲る気配がない。
うちの青い車の音はかなり大きい。
だから迫ってくればわかるだろうと思うのに…
仕方なく軽くクラクションを鳴らすと、初めて気づいたようで、縦に並び直してくれた。
追い越しざまに見ると、二人とも両耳にイヤホン。
え?じゃ、並んでいたのはなんで?
イヤホンしたまま会話してるん?
それで車に気づかないのは不思議。

向かいから歩いてくるお兄さん。
向かい合っているのに、車に気づく様子がない。
片手に缶コーヒー、片手にスマホ、そして両耳にイヤホン。
おいおい、ここは自宅かい?

音楽は好き。漠然とした言い方だけど必要だと思っている。
けど、そんなに四六時中、音が要るんかなぁ。
むしろ、音が煩わしく思うこともあるんやけど。
イヤホンって直接脳に影響するから
刺激が強すぎるので使い過ぎはよくないと聞いたことがある。
いや、それ以前に普通に耳から入ってくるいろいろな情報にも
興味深いものや楽しいもの(自然の音)、危険を知らせるような重要なものがあるのに
イヤホンをしていたら「それ」はよく聞こえるかもしれないけれど
外から遮断された自分の世界に集中して、結局耳に蓋をしていることになるんよね。
人混みで何かに集中したい場合は別にして
普通に聞こえてくるものを受け入れてはどうかと思うんだけど。
聞きたい「それ」はダイレクトに聞こえてくるけれど
結局「それ」以外からは耳に蓋をしている矛盾。
そんなことを続けていたら、五感がにぶりやしないか。

「ない」世界が「ある」世界より工夫のいる時代。
流されずに立っているのが難しい時代。



[PR]
# by doublestrings | 2018-11-10 18:55 | その他 | Comments(0)

隙間を観察

e0367545_17523066.jpg

病院でのひとコマ。
初診の人は体重と身長を測るよう指示を受ける。
今時は、体重計に乗ると同時に頭上からバーが降りてきて
あっという間に身長も測ってくれる。

年のころ50才くらいの女性が体重計に乗る。
中肉中背、さして問題がなさそうなのに
着ている上着にカーディガン、とにかく脱げるものはみんな脱いでいる。
うん、その気持ちはよくわかる。(笑)
その代わり、身長を測る上から降りてきたバーにはそれほど気を使っていない。

次に付き添いの旦那さんと思われる人も測定しようとする。
こちらはかなり体格がいい。
だけど、一切脱ごうとしない潔さ。
代わりに、身長を測るバーが下りて来た時は、目線がおかしい。(笑)
心持ち顎をあげて、明らかに身長を高くしようとしているのがわかる。
そして、大きな声で話している。
「びっくりやな!104.2キロもあったで!」
だけど、同じ紙に書かれている身長については一切触れない。

こだわるところが違うんやなあ~と、本を読みながら耳がダンボになった待合室。
むすむす笑えて本が読めない。(笑)

ほんのちょっとしたところから見える「あなた」が面白い。
この世に同じ人はいないね。



[PR]
# by doublestrings | 2018-11-07 18:13 | その他 | Comments(0)

一歩前に!!

e0367545_15234915.jpg

お騒がせしています。
カンチががんばり、私が横でお囃子を担当してパソコンと1日格闘した結果
なんとかお引越しできたような、まだ何か見落としているような…そんな感じです。
で、やっぱり不具合がでたので、サポートに電話しました。
遠隔操作でもって不具合を直してくれ、さらに私の疑問にも明確に答えてくれて
めちゃめちゃプロでした!

遠隔操作って、見ているだけで楽しい!(笑)
私は手をお膝に乗せているだけ。
勝手に動くカーソルを追いかけてキョロキョロ!
あれよあれよという間に問題解決。
車の自動運転よりPCの自動操作のほうが、私には必要なアイテムかも。
乗り換えを自動操作でやってくれたら、PCってもっと売れると思うんだけどねぇ。

感心して褒めると「励みになります」ってお姉さん。
そのあとに送られて来たアンケートの評価を高くしたのは言うまでもないこと。
けど、Windows10は馴染めません。Windows7のままでよかったのに…
Microsoftの陰謀にはまっています。

とりあえず、一歩前に!


[PR]
# by doublestrings | 2018-11-05 15:32 | その他 | Comments(0)

ちょっと大切なお知らせ

このところすっかり更新が滞っていて申し訳ありません。
実は少々ゴタゴタしておりまして
更にこのゴタゴタの中、PCをデスクトップからノートにすることになり
ゴタゴタがピークに達する日々を送っています。
PCの移動…苦手です。嫌いです。やりたくありません。
たくさんのIDやパスワードが混乱、あるいは不明の件があって
この先どうなるのか、見通しがたたないくらいで…
ということで、万が一すべてが消えてしまう場合もありますので
そのことをお断りさせていただきます。
弱小ページを支えてくださっている方に、大変申し訳ないのですが
幸運を祈っておいてください。
よろしくお願いします。

がんばりまっす。

[PR]
# by doublestrings | 2018-11-03 14:53 | その他 | Comments(0)

丸善の檸檬ケーキ

e0367545_11110518.jpg

丸善と言えば、以前ご紹介したハヤシライスのほかに
檸檬ケーキが有名。
明治40年に三条通り麩屋町にオープンした書店「丸善」が舞台となっている
梶井基次郎の「檸檬」の小説の中で、爆弾に見立てて檸檬が登場する。
その梶井基次郎の「檸檬」にゆかりのある丸善京都本店限定のケーキ。

e0367545_11114360.jpg

上半分がレモンムース、下半分がレモンゼリーになっている。
もちろん、檸檬が器。
そのせいで、下の方がほろ苦い。
MARUZEN CAFEのショーウインドーには、このケーキがたくさん並んでいて
これを目当てに来る人も多い。

老舗の本屋さんならではのメニュー。
買った本をぺらぺらめくりながら、お口もしっかり動いて
至福の時。











[PR]
# by doublestrings | 2018-10-30 17:22 | 喫茶 | Comments(0)

空の向こうに


by doublestrings
プロフィールを見る
画像一覧